●環境分析〜悪臭分析

解 説

悪臭防止法に基づく特定悪臭物質等の濃度測定、臭気官能試験を行います。

国が定めている各種有害物質のうち、悪臭防止法に定められている悪臭物質の成分分析官能試験による臭気濃度測定悪臭防止法に基づいた測定で、各所に排出されている悪臭や排ガスなどの臭気指数や臭気強度、臭気濃度を測定し分析します。

測定対象

◆アンモニア、メチルメルカプタン等、不快なにおいの原因となる22物質濃度等
◆臭気気体の臭気官能試験

対象施設

◆臭気測定の対象
・工場の排出口・敷地境界・周辺環境
・悪臭処理施設の効果測定
・し尿・ごみ処理場・下水処理場

基準等

◆ 悪臭防止法施行規則(S47総令39)
 ・敷地境界線における特定悪臭物質の濃度に係る規制基準
 ・排出水中における特定悪臭物質の濃度に係る規制基準
 ・敷地境界線における臭気指数に係る規制基準